馬インフルエンザの中、JRA競馬開催が再開 | 中央競馬研究者の今日の競馬ニュース

中央競馬研究者の今日の競馬ニュース

競馬で勝つなら情報収集が必要です。 日々の競馬ニュースから見えてくるものとは?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中央競馬研究者の今日の競馬ニュースTOP▲

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

馬インフルエンザの中、JRA競馬開催が再開

馬インフル 中央競馬が再開…新潟、小倉、札幌
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070825-00000021-maip-soci

今日は全国的に天気もよく絶好の競馬日和。とはいえ猛威を振るっている馬インフルエンザの勢いは衰えず・・・。日本のエース格、メイショウサムソンも凱旋門賞断念後、いまだ馬インフルエンザの検査で陽性のままとのこと。
しかしJRAはファンを優先?売上げを優先?してか開催中止に追い込まれていたJRAの三開催(新潟、小倉、札幌)を再開させた。札幌記念などのレースは来週以降に延期(札幌記念は9/2予定)し、予定通りのレースを開催した。
新潟競馬場では25日、26日に出馬投票し約500頭に対して馬インフルエンザの検査を行ったところ、17頭もの競走馬から陽性反応が出た。レースを見ていたところ、とても元気そうではあったが、この開催によってまた馬インフルエンザが猛威を振るわないか、不安は残る。

スポンサーサイト

中央競馬研究者の今日の競馬ニュースTOP▲

| 競馬ニュース | 18:45 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。